美容室におけるホームページの必要性は?店舗サイトを作るべき?

美容室 ホームページ 必要性

美容室や個人サロンを経営する中で大きな悩みが、自社のホームページを作るか、作らないか。結果としてホームページは集客の手段の1つでもあるため、ビジネスを始めるにおいてホームページは絶対に持っておくべきツールの1つです。

そこで、美容室におけるホームページの必要性について詳しく解説していきます。また、ホームページを作るメリット・デメリットについても詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

目次

美容室にホームページは必要?

美容室や個人サロンを運営する中でホームページを持つべきか持たないべきかに悩まれることがあるでしょう。ホームページは企業のサービスや商品の魅力、または来店の予約や購入を可能にする媒体として活用することが可能です。

美容室のホームページの運用において主に、

  • ホームページを持つ
  • ホットペッパーで広告を出す

の2つの選択肢が一般的です。ホットペッパーなどの広告出稿型の集客では広告費が大きく発生してしまうというデメリットがありますが、ホームページを自社で持った場合は、広告費よりもコストを抑え、ホームページで集客することができるという大きなメリットがあります。

  • 広告出稿型集客の場合の予算は月2.5万〜50万
  • 自社のホームページの場合の予算は月1万円〜3万円

ホームページを自社で持つことで膨大な広告費を抑えることが可能で、ホームページで集客を行うようにシフトチェンジすることで広告に依存しない美容室の経営が可能です。

ですが、もちろんホームページを持つ場合のメリット・デメリットもありますので以下で詳しく解説していきます。

美容室がホームページを持つメリット

ホームページで集客ができる

ホームページはサービスや商品の紹介をするだけの媒体ではなく、お客様を獲得するための集客サイトとして活用することが可能です。もちろん、集客できるホームページを作成するにはSEO対策が欠かせません。

SEO対策を行うことで、地域+美容室の検索キーワードで上位表示できれば自然とお客様がホームページを訪問してくれるようになります。

ただし、SEO対策には知識や経験、SEOに優れたホームページを運用することが求められ、本業でないWEBマーケティングに時間費や差なければいけません。そのため、SEO対策をしてくれるホームページ制作会社やSEOコンサルティングに依頼し、ホームページを制作するのも1つの方法です。

SEOコンサルティングについて

弊社ではホームページ制作と一緒にSEOコンサルティングも行っております。「地域」+「業種名」での検索上位表示の実績も多数ございます。ホームページ制作やWEB集客についての相談も随時受けておりますので、ご気軽にお問い合わせください。

企業の信頼・価値の上昇

ホームページは商品やサービスの案内ができるのはもちろんですが、店舗のアクセス情報や所在地をユーザーが確認できることで企業の信頼や価値の上昇に繋がります。

例えば、ホームページを持っている「美容室 A」とホームページを持っていない「美容室 B」があった場合、サービスの内容や店舗までの行き道やアクセス情報、料金価格などの点においてユーザーに優しいのは「美容室 A」。

ホームページは初めて来店するお客様が安心してお店に向かうことができる材料でもあるので、ホームページを作成してユーザーファーストなサービスの展開をしていくのが理想です。

スタッフの紹介やブログができる

ホームページにはいくつもの「ページ」を作ることが可能で、「商品」「サービス」「アクセス」「料金プラン」のほかに、「スタッフ紹介ページ」や「ブログ」を設置することで、カジュアルなサービスの展開が可能です。

お客様にとって、

  • どんなスタッフがいるのか?
  • 女性スタッフにお願いしたいけど女性スタッフはいるのか?
  • 親しみやすいお店なのか?

など、気になる疑問に対するアンサーとして「スタッフの紹介ページ」や「ブログ」をホームページ上に開設することで、悩みを解決し、サービスの向上にも繋がります。

商品・サービスの魅力を伝えれる

店舗のホームページを自分で所有することで、提供する「サービス」や「プラン」の魅力を自分の言葉でお客様に伝えることができるのがホームページを持つメリット。数ある魅力をわかりやすく3つ取り上げて紹介することで、新規顧客の獲得や店舗への来店のきっか作りとしてもビジネスの成長を加速させることができます。

また、美容院の雰囲気やヘアメイクのビフォーアフターの写真も多く掲載することで、お客様のイメージも膨らみやすく「このお店なら自分のしたい髪型ができるかも!」と好印象な効果を生み出すことも可能です。

広告費を抑え、支出を減らすことができる

美容室の集客手段として多くの企業が取り入れている「ホットペッパー」などの広告は、集客効果はあるものの高い広告費が発生してしまい支出も多いのが課題となっています。しかし、ホームページを自社で持つことで、ホームページに集客することで広告費を使うことなくお客様を呼び込むことが可能です。

ホームページの集客するために施策
  • SEO対策による集客力のアップ
  • SNSの拡散による集客力のアップ
  • Youtube・動画による集客力のアップ
  • LINE・メルマガによる集客力のアップ

ホームページを持つデメリット

WEB集客には知識と経験が必要

ホームページを活用してweb集客を行うためにはマーケティング知識や経験が必要不可欠。本業の美容師とは異なる知識のため、初心者にとってホームページで集客を行うのが難しく、時間が取られてしまうというデメリットがあります。

ですが、WEBマーケティングやseo対策を行うホームページ制作会社に依頼することで、本業の時間を削ることなく、web集客に優れたホームページの制作が可能です。弊社では創業15年のホームページ制作とseo対策を行っており、「地域名」+「業種」のキーワードで検索上位の獲得実績もあります。詳しくは下記をご覧ください。

必要最低限のコストがかかる

ホームページを運用するにあたり、「サーバー」や「ドメイン」の費用に加え、ホームページの制作費やseo対策費用が発生することも念頭に入れておきましょう。ホームページ作成の無料サービスを活用することで、費用を最小限に抑えることは可能ですが、無料サービスの場合「アクセス数の制限」や「ホームページ内に広告の表示」などの制限が発生してしまい、思うように使えないこともあるため、無料サービスを活用する場合にはよく確認しましょう。

ホームページ制作について

お客様のサービスのイメージに合わせたホームページを制作費5.5万円〜で制作しています。WEB集客に必要なSEO対策も実施するプランもございますので、ご気軽にご相談ください。

アフターサービスもございますので、ぜひチェックしてみてください。

ホームページと広告媒体の兼用がおすすめ

ビジネスを加速させるためには「ホームページ」と「広告媒体」の両立を行うことが最適。広告で集客したお客様をホームページに案内することで、「サービス」や「スタッフ」「料金プラン」「アクセス」などの価値を提供することが可能です。ホームページだけで集客ができるようになった時に、広告の掲載を少なくするのかを検討するという選択肢を持っているのが最適です。

「ホームページ」と「広告媒体」を掛け合わせてお客様を数多く呼び込めるデジタルマーケティングに挑戦してみるのもいいですね。

CONTACT
お問い合わせ

創業15年・企業100社以上の webサイト 制作実績のある 株式会社 プレジャークリエーションにホームページ制作を依頼してみませんか?

フォームでご相談

ホームページ制作・サイトリニューアルの
相談はこちらからご気軽にお問い合わせください。

LINEでのご相談

LINEでのご相談も随時承っておりますので
ご気軽にお問い合わせください。

  • URLをコピーしました!
目次